現場レポート

大阪府高槻市 外壁塗装工事 モルタル外壁の下塗り 下塗りの役割とは?

2022.8.20

大阪府高槻市 モルタル外壁の下塗り 下塗りの役割とは?

大阪府高槻市のアパート外壁塗装工事にて、本日はモルタル外壁の下塗り作業をお伝えします。

 

前回の現場レポートはモルタル外壁の新規パターン付けをお伝えをしました。モルタル外壁を補修すると模様が壊れてしまうことがあります。

 

このようなケースでは新しく模様を付けることができます。補修したままだと、そこのところだけのっぺりとした仕上がりになり、見栄えが良くありませんので、模様が壊れてしまっている場合は、新しくパターン付けをしてから塗装を仕上げましょう。

 

前回の現場レポートを見ていない方は、ぜひ下のページもご覧ください。

 

「大阪府高槻市 外壁塗装工事 モルタル外壁補修部 吹き付け塗装新規パターン付け」

 

【下塗りの役割】

大阪府高槻市 モルタル外壁の下塗り 下塗りの役割とは

下塗りはこの後に塗装する上塗り剤の密着性を向上させる性能があります。下塗りが下地と上塗りのクサビとなる塗膜を作り、塗装の耐久性を高めてくれます。

 

また、劣化している下地は塗料の吸い込みが激しいため、ムラを防ぐ役割も下塗りにはあります。外壁のように動きのあるところでは、下塗りが必須ですので、これから外壁塗装をされる方は、塗装工程もよくチェックしておきましょう。

 

塗装工事の流れについてはこちらから

 

【モルタル外壁の下塗り】

大阪府高槻市 モルタル外壁の下塗り 下塗りの役割とは?

シーラーやプライマー、フィラーなどの下塗り剤があります。それぞれ適用下地があり、状態によっても使い分ける必要があります。

 

下塗りは塗装の土台となりますから、正しく施工されていないと塗装はすぐに剥がれてしまいます。ドクターホームズは建物診断を行なってから工事プランを立てますので、現状必要な工事を見落とすことはありません。建物診断は無料で実施しておりますので、お家のメンテナンスをお考えの方は、ぜひお声がけください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

“mu”

 

大阪府摂津市・豊中市・茨木市・寝屋川市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ドクターホームズへお気軽にご相談ください。

 

大阪府摂津市の外壁塗装・屋根塗装店【ドクターホームズ】


大阪府摂津市・吹田市・寝屋川市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ドクターホームズ
https://doctor-homes.jp/
住所:大阪府摂津市東別府1丁目2-29-3

お問い合わせ窓口:0120-857-016
(8:00〜20:00 不定休)

対応エリア:大阪府摂津市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://doctor-homes.jp/case/
お客様の声 https://doctor-homes.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://doctor-homes.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://doctor-homes.jp/contact/


外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

大阪のお客様の声

もっと見る