塗装現場レポート

大阪府大阪市 D様邸 屋根塗装・外壁塗装・付帯部塗装 下塗りの目的 重ね塗りが必要な理由

2021.1.22

大阪府大阪市 D様邸 屋根塗装・外壁塗装・付帯部塗装 下塗りの目的 重ね塗りが必要な理由 (2)

大阪府大阪市のD様邸にて、屋根塗装・外壁塗装・付帯部塗装のご報告の続きです!

 

今回は、外壁塗装の様子についてお伝えします。

「外壁塗装がはじめての方へ」は、こちらのページです。

 

塗装工事は、基本的に下塗り→中塗り→上塗りの3度塗りで仕上げます。

下地の状態や、仕上がりのイメージに近づける為、

4度塗り、5度塗りを行う事もあります。

 

『下塗り』と、『中塗り・上塗り』は全く異なる塗料を使用します。

『中塗り・上塗り』は同じ塗料です。要は仕上げ塗料の重ね塗りをします。

 

下塗りでは、下地とその後に塗装する仕上げ塗料の接着力を高める接着剤のような役割や、

仕上げ塗料が下地に吸い込まれて色ムラが出来るのを防ぐ役割などがあります。

 

↓中塗りです。

大阪府大阪市 D様邸 屋根塗装・外壁塗装・付帯部塗装 下塗りの目的 重ね塗りが必要な理由 (1)

 

↓同じ塗料で上塗りをします。

大阪府大阪市 D様邸 屋根塗装・外壁塗装・付帯部塗装 下塗りの目的 重ね塗りが必要な理由 (2)

 

中塗り、上塗りと重ね塗りをする理由は、

仕上げ塗料が1回だけだと、塗膜が薄く、耐久性が低くなってしまいます。

 

何より、塗料には塗料メーカーが定めた基準塗布量があり、

その仕様を遵守しなければ塗料が持つ防水性や遮熱性などの機能を発揮する事はできません。

 

また、塗装工事は人の手で行うものです。

どんなに熟練した職人でも、1回の塗装では均等な厚みにするのは難しいです。

重ね塗りをする事で、均等な厚みで丈夫な塗膜を造る事ができます。

「塗装工事の流れ」については、こちらのページです。

 

−N−

 

大阪府摂津市・豊中市・茨木市・寝屋川市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ドクターホームズへお気軽にご相談ください。


大阪府摂津市・吹田市・寝屋川市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ドクターホームズ
https://doctor-homes.jp/
住所:大阪府摂津市東別府1丁目2-29-3

お問い合わせ窓口:0120-857-016
(8:00〜20:00 不定休)

対応エリア:大阪府摂津市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://doctor-homes.jp/case/
お客様の声 https://doctor-homes.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://doctor-homes.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://doctor-homes.jp/contact/


外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

大阪のお客様の声

もっと見る