現場レポート

大阪市西区 鉄骨階段の塗装 下地処理 ケレン

2021.10.9

鉄骨階段のケレンの画像

本日の現場レポートは鉄骨階段の下地処理の作業をご紹介していきたいと思います。

こちらの現場では鉄骨階段の塗装を行いますので、まずは下地処理を行います。

 

塗装工事での下地処理とは、塗装が長持ちするように塗布面を整えておく工程になります。

塗布面が荒れているとそこに塗装をしても下地にくっつかずすぐに剥がれてしまう可能性があります。

下地処理は塗装の耐久性を左右する大事な工程ですから念入りに行うことが大切です。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

施工箇所に損傷がある場合は塗装前に補修しておくことをお勧めします。

塗装をすれば損傷しているところは見えなくなってしまうかもしれませんが、これでは根本的な解決にはなりません。

 

補修せずに塗装をしてしまえば損傷が残った状態のままになってしまい、後々トラブルを起こしてしまう恐れがあります。

 

もし、塗装をしてからその損傷しているところで不具合が起きてしまったら、せっかく塗装をしたところを剥がして修理しなければいけなくなってしまう可能性だってあります。

 

工事費用が余計にかかってしまうことにもなりますので、損傷しているところは塗装前にちゃんと直しておきましょう。

 

当社は無料で建物診断を行っております。

無料診断の詳しいことについてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」でお伝えしておりますので、こちらをご覧ください。

 

鉄骨階段のケレンの画像

 

下地処理のケレンはサンドペーパーやスクレーパーなどで塗布面を磨くことが多いですが、グラインダーなどの電動工具を使うこともあります。

 

塗布面が荒れていると塗料の密着性が悪くなりますので、研磨材や研磨機で塗布面を整えておきます。

塗料は塗布する面が凸凹だとくっつきが悪くなります。

また、古い塗料が残っている状態も塗装の密着には良くありません。

 

鉄骨階段のケレンの画像

 

しっかり塗布面を磨いて平滑にし塗料がくっつきやすい状態にしてから塗装をすることが大切です。

鉄部や木部は腐食していると層が薄くなり十分な下地処理ができなくなってしまう恐れがありますので、状態には注意しておきましょう。

 

錆が出ているということは塗装が劣化して下地の鋼板が露出しているサインです。

塗装はいろいろな劣化症状が現れてきますので、そのサインを見逃さないようにしましょう。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

鉄骨階段のケレンの画像

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

次回も塗装現場の作業をご紹介していきますので楽しみにしていてください。

“mu”

 

大阪府摂津市・豊中市・茨木市・寝屋川市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ドクターホームズへお気軽にご相談ください。


大阪府摂津市・吹田市・寝屋川市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ドクターホームズ
https://doctor-homes.jp/
住所:大阪府摂津市東別府1丁目2-29-3

お問い合わせ窓口:0120-857-016
(8:00〜20:00 不定休)

対応エリア:大阪府摂津市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://doctor-homes.jp/case/
お客様の声 https://doctor-homes.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://doctor-homes.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://doctor-homes.jp/contact/


外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

大阪のお客様の声

もっと見る