現場レポート

大阪市西区 外壁塗装工事 付帯部の塗装 雨樋 仕上げ塗装

2021.10.15

雨樋の塗装の画像

本日の現場レポートは引き続き大阪市西区の塗装現場の作業をご紹介します。

前回雨樋の下地処理や下塗りまでをお伝えしましたので、今回はいよいよ仕上げの塗装に入っていきます。

 

下地処理は塗装の耐久性に関わる非常に重要な工程ですので、下地処理とはどんな工程か知らない方は、こちらの「塗装前の下地処理」もご一緒にご覧ください。

 

雨樋も塗装工程は基本的に同じですが、状態によって下塗りが必要な場合と下地処理後に下塗りなしで上塗りを行う場合があります。

 

塗装工事の工程についてはこちらの「塗装工事の流れ」をご覧ください。

 

雨樋の塗装の画像

 

雨樋はエルボや継手などの部材に損傷が起きていることがありますので、診断時に問題がないかチェックしておきます。

損傷したままだと水漏れを起こしてしまいます。

雨樋の水漏れは外壁を汚してしまう要因となり、劣化を早めてしまいますので注意しましょう。

 

当社は現地にて建物診断を行い、劣化具合や必要なメンテナンスについてお客様にご提案をしております。

建物診断は無料で実施しておりますので、お家のことでなにかお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

こちらの現場では下塗り後に上塗りを2回行いました。

雨樋も適切な塗膜厚になっているか確かめておくこと。

 

塗膜厚が確保できていないと耐久性も落ちてしまいます。

長持ちする塗装に仕上げるためにも一つ一つの工程を大事にしていきます。

 

当社は地域密着、自社施工店です。

お家のメンテナンス工事をご検討している方は、お力になれるかと思いますので、ぜひお声がけください。

当社についてはこちらの「皆様から選ばれる理由」をご覧ください。

 

雨樋の塗装の画像

 

屋根の水切りも塗装を行いました。

ここも鉄部ですので、錆止めを行ってから上塗りをしました。

 

屋根や雨樋は高所作業も含みますので、足場が必要になります。

足場代も高いですので、できるだけ高所作業が必要な工事はまとめて行うことをお勧めします。

 

足場についてはこちらの「外壁と屋根はセットでおトク」でお伝えしておりますので、良ければこちらもご覧ください。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

次回も塗装現場の作業をご紹介していきますので楽しみにしていてください。

 

塗装は建物を維持していくのに必要なメンテナンスです。

当社は塗装工事を承っておりますので、なにかお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

「お問い合わせはこちらから」

 

“mu”

 

大阪府摂津市・豊中市・茨木市・寝屋川市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ドクターホームズへお気軽にご相談ください。


大阪府摂津市・吹田市・寝屋川市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ドクターホームズ
https://doctor-homes.jp/
住所:大阪府摂津市東別府1丁目2-29-3

お問い合わせ窓口:0120-857-016
(8:00〜20:00 不定休)

対応エリア:大阪府摂津市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://doctor-homes.jp/case/
お客様の声 https://doctor-homes.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://doctor-homes.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://doctor-homes.jp/contact/


外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

大阪のお客様の声

もっと見る