現場レポート

大阪市西区 外壁塗装工事 付帯部 鉄骨階段の上塗り

2021.10.17

鉄骨階段の塗装の階段の画像

本日の現場レポートは引き続き大阪市西区の塗装現場の作業をご紹介します。

今回は鉄骨階段の仕上げ塗装です。

 

鉄骨階段は鉄部となりますので錆止めを塗布しました。

塗装する素材によって下塗り剤は異なりますので、塗装工事をご計画されている方はこのことを押さえておきましょう。

 

鉄骨階段の塗装の階段の画像

 

鉄骨階段も建物に付帯するところですので外観に関わってきます。

外壁塗装は色選びも楽しみの一つですので、付帯部のところまでこだわって色を選ぶことをお勧めします。

 

どんな色を選んだらいいかわからないという方はお好みの色を合成して塗装後のイメージを画像で確認できるカラーシミュレーターがお勧めです。

 

詳しくは「カラーシミュレーター」でお伝えしておりますので、ぜひご覧になってください。

 

こちらの「外壁塗装のカラーシミュレーションで失敗しないポイント」もご参考にしてください。

 

鉄骨階段の塗装の階段の画像

 

既存の鉄骨階段は塗装が剥がれ、一部錆が出ていましたが、上記の写真のように塗装をして色艶が戻り見栄えも向上しました。

 

もちろん塗装は見栄えだけでなく防水性の向上にもつながります。

塗装は撥水性がありますので、鉄骨階段の基材をしっかり守ってくれます。

 

下塗りでもそうですが、入角や出角などのところは塗膜がつきにくくなっています。

塗膜が薄くなると塗装の耐久性が落ちてしまいますので、もし塗膜厚が確保できていない場合は何度か塗り重ねる必要があります。

 

また、塗装ではローラーやハケなど道具を使い分けて塗装をします。

仕上げ塗装は中塗りと上塗りの2回の塗装が基本ですが、前述したように塗膜厚が確保されていることが重要ですので、もし足りない場合は再度塗装を行います。

 

塗装は乾燥時間を設けますが、日によって気温や湿度など環境が変わります。

もちろん工事期間中に雨が降る場合もありますので、しっかり現場管理をして工事を進めることが重要です。

 

雨の日は塗装が流れてしまったり、硬化不良を起こしたりする可能性がありますので、作業を中止するなど的確に判断することが大事です。

当社は自社施工で行なっておりますので、迅速な対応を得意としております。

 

当社についてはこちらの「皆様から選ばれる理由」でお伝えしておりますので、良ければこちらもご覧になってください。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

これから塗装工事をご検討している方は、ぜひこちらの「外壁塗装がはじめて方へ」もご一緒にご覧になってください。

“mu”

 

大阪府摂津市・豊中市・茨木市・寝屋川市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ドクターホームズへお気軽にご相談ください。


大阪府摂津市・吹田市・寝屋川市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ドクターホームズ
https://doctor-homes.jp/
住所:大阪府摂津市東別府1丁目2-29-3

お問い合わせ窓口:0120-857-016
(8:00〜20:00 不定休)

対応エリア:大阪府摂津市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://doctor-homes.jp/case/
お客様の声 https://doctor-homes.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://doctor-homes.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://doctor-homes.jp/contact/


外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

大阪のお客様の声

もっと見る