現場レポート

大阪府摂津市 外壁・付帯部 軒天井の塗装

2021.11.6

車庫の画像

大阪府摂津市の現場にて外壁と付帯部の軒天井の塗装を行いました。

外壁塗装では外壁以外のところが付帯部に含まれますので、塗り残しがないようにしましょう!

 

【付帯部に含まれるところは?】

付帯部は建物によって違いますので、塗装工事される方はどこを塗装するのか自分でも把握しておくことが大切です。

以下には付帯部に含まれるところを書きましたのでご参考にしてください。

 

・雨樋

・雨戸

・シャッター

・破風板

・軒天井

・鉄部

 

など

 

【外壁塗装は下地処理と下塗りが大事!】

外壁塗装の画像

 

ちゃんと塗装が下地に密着するためには、下地処理や下塗りが適切に行われていることがポイントです。

 

【下地処理】

建物に使う塗料は塗膜が下地に密着する仕組みとなっています。

フッ素や無機塗料など耐久性の高い塗料でも下地にくっついていなれば性能を発揮せずに短期間で塗装は剥がれてしまいます。

 

下地処理はケレンを行なって旧塗膜の除去や下地を平滑にするなど、塗布面の状態を調整し、塗装が密着しやすくなるようにする工程です。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

【下塗り】

外壁塗装の画像

 

下塗りはシーラーやフィラーなどの下塗り剤を塗布して、下地との付着性を上げていく工程です。

塗料は下塗り剤と仕上げ剤があり、外観の色として出てくるのが仕上げ剤です。

 

外壁は下塗りなしだと古い塗装が影響して密着しづらくなってしまいます。

密着性が悪ければ、その分塗装も剥がれやすくなるため、しっかり下塗りをして密着性を上げていくことが大切です。

 

【軒天井の塗装】

軒天井の塗装

 

軒天井は雨に濡れる場所ではないため傷みにくいと思われるかもしれませんが、湿気がこもりやすくコケやカビが発生します。

 

材自体もそこまで厚いものが使われているわけではありませんので、定期的にメンテナンスをしておかないと状態が悪くなり張り替えをしなければいけなくなってしまいますのでご注意ください。

 

軒天井と外壁の取り合い部は隙間が出るため塗装前にコーキングを打っておきます。

コーキングは建物の防水にとても関わっていますので、外壁塗装と一緒に新しくしておくことをおすすめします。

 

シーリング工事についてはこちらの「コーキングについて」もご参考にしてください。

 

前述しましたが、軒天井は湿気がこもりやすいため、湿気対策のために透湿性のある塗料で塗装をしておくのがおすすめです。

 

塗料はいろいろな種類がありますので、良ければこちらの「塗料について」もご一緒にご覧になってください。

 

“mu”

 

大阪府摂津市・豊中市・茨木市・寝屋川市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ドクターホームズへお気軽にご相談ください。

 

大阪府摂津市の外壁塗装・屋根塗装店【ドクターホームズ】


大阪府摂津市・吹田市・寝屋川市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ドクターホームズ
https://doctor-homes.jp/
住所:大阪府摂津市東別府1丁目2-29-3

お問い合わせ窓口:0120-857-016
(8:00〜20:00 不定休)

対応エリア:大阪府摂津市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://doctor-homes.jp/case/
お客様の声 https://doctor-homes.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://doctor-homes.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://doctor-homes.jp/contact/


外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

大阪のお客様の声

もっと見る