現場レポート

大阪府摂津市 ベランダ防水工事 立ち上がりの補修 Uカット

2021.11.20

施工前の画像

大阪府摂津市の現場にてベランダの立ち上がりの補修を行いました。

既存は大きくクラックを起こしてしまっていて、防水塗装の割れの他にも下地までヒビが入ってしまっています。

今回はこちらの補修作業をお伝えしていきます。

 

【ベランダの立ち上がり Uカット】

施工前の画像

 

大きくクラックしているのがわかるかと思います。

クラックの原因はいろいろありますが、建物の揺れに対して追従性をなくしていたり、劣化して強度が落ちていたりすると上の写真のようにクラックがはいります。

 

今回施工する場所だと上端は平らですから防水性が保たれていないと水が浸透し、下地が悪くなっていきます。

 

もし、一部でも水が入ってしまうところがあると、塗膜の下に水が流れていって、やがて塗装が下地から剥がれてしまいますので、メンテナンスは定期的に行っていく必要があります。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

Uカットの画像

 

クラックが大きい場合はヒビが入っているところまでグラインダーで削っていきます。

 

ヒビが深くまで入っているクラックは表面だけ補修してもあまり意味がありません。

 

クラックの損傷の程度で補修方法は違いますので、損傷に合わせて適切に施工することが大切です。

適切な施工を行うためにも工事前の建物診断がとても重要です。

 

建物の状態を詳しく確認しないことには、必要なメンテナンスというのは分かりませんので、工事をご検討している方は、まず建物がどんな状態なのか専門業者に見てもらうことをお勧めします。

 

当社は無料で建物診断を行っておりますので、お家のことでなにかお困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円診断」をご覧ください。

 

Uカット後の画像

 

グラインダーでの施工が完了しました。

次は削ったところをシーリングで補修していきますが、今回はここまでになります。

作業の続きは次回の現場レポートでお伝えいたしますので、ぜひ次回もご覧ください。

 

【ベランダ防水の重要性】

建物の塗装は外観もきれいになりますので、メンテナンスをしている充実感があるかもしれませんが、ベランダの防水塗装もとても重要です。

 

普段はあまり気にしないところかもしれませんし、見栄えにもそこまで影響がないため、メンテナンスをする必要性を感じにくいかと思います。

 

しかし、建物の防水を維持するために定期的に行っておかなければいけないところです。

ベランダからの雨漏りも多いので、被害が出ないうちに防水のメンテナンスを行っておきましょう!

 

防水についてはこちらの「防水工事」をご覧ください。

 

“mu”

 

大阪府摂津市・豊中市・茨木市・寝屋川市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ドクターホームズへお気軽にご相談ください。

 

大阪府摂津市の外壁塗装・屋根塗装店【ドクターホームズ】


大阪府摂津市・吹田市・寝屋川市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ドクターホームズ
https://doctor-homes.jp/
住所:大阪府摂津市東別府1丁目2-29-3

お問い合わせ窓口:0120-857-016
(8:00〜20:00 不定休)

対応エリア:大阪府摂津市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://doctor-homes.jp/case/
お客様の声 https://doctor-homes.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://doctor-homes.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://doctor-homes.jp/contact/


外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

大阪のお客様の声

もっと見る