現場レポート

大阪府寝屋川市 T様邸 付帯部 雨戸の塗装

2022.1.9

雨戸の塗装の画像

大阪府寝屋川市T様邸、付帯部の雨戸の塗装を行いました。

既存の雨戸はルーバーのところが色褪せてしまって白くなっています。

 

枠のところはアルミのため色褪せはありませんが、正面のところが色褪せていると建物の印象も古く見えてしまいますので、塗装をしていきます!

 

【塗装前に養生することが大切!】

雨戸の塗装の画像

 

塗装するのはルーバーのところになりますので、枠は養生をします。

アルミは酸化皮膜で保護されているため、錆びにくい特徴があります。

基本的にアルミのところは塗装をしませんが、劣化しないというわけではありません。

 

アルミを塗装する場合は、通常のやり方だと塗装が剥がれてしまいます。

アルミに塗装が密着するように施工しないといけませんので、もし、アルミのところが古くなって塗装を検討している方は、一度ご相談ください。

 

当社の無料診断についてはこちらから

 

【ルーバー雨戸の塗装】

 

ルーバー雨戸は、波型になっていますので、塗装のムラができないようにハケで丁寧に塗りました。

塗装前は下地処理をしっかり行って密着性を高めることが大切です。

 

下地処理についてはこちらの「塗装前の下地処理」をご覧ください。

 

雨戸の他に戸袋も塗装しました。

戸袋とは雨戸を納める場所のことで、雨戸と同じようにルーバーの鏡板が取り付けれています。

ここのところもスチールが使われていますので、雨戸を塗装するときは戸袋のところも忘れないようにしましょう!

 

付帯部の塗装は、工事前に見積もりをよく確認して塗装箇所を把握しておくことが大切です。

塗装すると思っていたところが見積もりに含まれてなく、それを工事中に気がつくとトラブルになってしまう恐れがありますので注意しましょう!

 

見積もり内容についてはこちらの「料金について」をご覧ください。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

次回も現場作業をご紹介していきますので、楽しみにしていてください!

 

“mu”

 

大阪府摂津市・豊中市・茨木市・寝屋川市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ドクターホームズへお気軽にご相談ください。

 

大阪府摂津市の外壁塗装・屋根塗装店【ドクターホームズ】


大阪府摂津市・吹田市・寝屋川市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ドクターホームズ
https://doctor-homes.jp/
住所:大阪府摂津市東別府1丁目2-29-3

お問い合わせ窓口:0120-857-016
(8:00〜20:00 不定休)

対応エリア:大阪府摂津市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://doctor-homes.jp/case/
お客様の声 https://doctor-homes.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://doctor-homes.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://doctor-homes.jp/contact/


外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

大阪のお客様の声

もっと見る