現場レポート

大阪府摂津市 外壁のクラック補修 フィラー塗装

2021.11.27

クラック補修の画像

大阪府摂津市の外壁クラック補修の現場にてフィラー塗装を行いました。

前回の現場レポートではクラックにシーリングと樹脂モルタルを充填するまでをお伝えしました。

まだこちらの現場レポートをご覧になっていない方は、ぜひご覧になってください。

 

【現場レポート:大阪府摂津市 外壁のクラック補修 Uカット〜シーリング・樹脂モルタル充填】

 

それでは本日行いました作業をご紹介していきます。

 

当社は建物のメンテナンス工事を承っております。

もしお家のことで何かお困りのことがございましたら当社にお任せください。

 

当社についてはこちらの「皆様から選ばれる理由」をご覧ください。

 

【外壁クラック補修 フィラー塗装】

クラック補修の画像

 

クラック部分に樹脂モルタルを充填しました。

上の写真のままだと表面に段差ができて仕上がりが不自然となってしまいますので、外壁に合わせて平滑にしておきます。

 

もちろんこのままでは補修跡が目立ってしまいますので、塗装を行なっていきます。

しかし、通常どおり塗装してしまうと剥がれてしまう可能性がありますので、クラック部には損傷が出ないように下地調整をします。

 

フィラー塗装の画像

 

補修したところにはフィラーを塗ります。

フィラーは下塗り剤の一つで、シーラーよりも塗膜に厚みがあり、伸縮しますので建物の揺れに対して追従性があります。

 

補修したところの塗装は、他の正常な外壁よりも追従性を持たせておかないとひび割れや剥がれを起こしてしまう可能性があります。

そのため、補修箇所にはフィラーを塗って追従できるように下地を調整しておきます。

 

フィラー塗装の画像

 

フィラーにはシーラーのように塗装の付着力を上げる性能を持っているものもあります。

塗装は下地に密着していないとすぐに剥がれてしまいますので、しっかり塗装がのるように土台を作っていくことが大切です。

 

塗装は下地処理も耐久性に関わり重要な工程となっています。

下地処理の詳しいことについては「塗装前の下地処理」でお伝えしておりますので、ぜひこちらもご覧になってください。

 

【使用する塗料を確認しましょう!】

フィラー塗装の画像

外壁塗装に使う塗料はいろいろ種類があります。

建物の状態や素材、環境など諸々の条件に合わせて塗料を選んでいく必要がありますので、塗装工事をご検討している方は、メーカーやどんな塗料を使うかを確認しておきましょう。

 

メーカーや塗料の種類は見積もりに書いてあるものです。

工事前によく内容を確認して、不明点などがありましたらそのままにせず相談して解決しておきましょう。

 

塗料については下のページでお伝えしておりますので、ぜひご参考にしてください。

 

「料金について」

 

「見積もりの落とし穴 「各社の見積もり、塗装面積は同じですか?」」

 

“mu”

 

大阪府摂津市・豊中市・茨木市・寝屋川市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ドクターホームズへお気軽にご相談ください。

 

大阪府摂津市の外壁塗装・屋根塗装店【ドクターホームズ】


大阪府摂津市・吹田市・寝屋川市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ドクターホームズ
https://doctor-homes.jp/
住所:大阪府摂津市東別府1丁目2-29-3

お問い合わせ窓口:0120-857-016
(8:00〜20:00 不定休)

対応エリア:大阪府摂津市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://doctor-homes.jp/case/
お客様の声 https://doctor-homes.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://doctor-homes.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://doctor-homes.jp/contact/


外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

大阪のお客様の声

もっと見る