現場レポート

大阪府摂津市 ベランダ防水 脱気筒の取り付け

2021.12.12

脱気筒の取り付けの画像

大阪府摂津市にてベランダ防水の脱気筒の取り付けを行いました。

ウレタン防水は建物内で発生する湿気や水蒸気の干渉を防ぐために脱気筒を取り付けます。

それでは本日行いました作業をご紹介していきます!

 

【ベランダ防水 脱気筒の取り付け】

脱気筒の取り付けの画像

 

脱気筒は建物内からの湿気や水蒸気を外に排気する部材です。

防水の下地は雨や湿気などの水分を含んでいる状態なため、太陽の熱で蒸発して水蒸気を発生させます。

 

防水層と下地との間に水蒸気が溜まってしまうと防水層のシワや膨張の原因となってしまうため、脱気筒で水蒸気が堪らないようにしておく必要があります。

 

もし、防水層にシワや膨張が起きてしまうと、下地への密着性が落ち、防水に不具合が起きるため、雨漏りの原因になります。

 

脱気筒の取り付けの画像

 

脱気筒は立ち上がりのところに取り付けました。

脱気塔を取り付けたらメッシュシートを上に貼ります。

このシートは下地の凹凸部をカバーし、均一な防水層の形成に役立ちます。

 

脱気筒の取り付けの画像

 

最後に脱気筒の取り合い部は隙間ができるため、それをなくすためにコーキングで防水処理していきます。

これで脱気筒の取り付けが完了です!

 

【防水の工法はいろいろな種類があります】

防水の工法はこちらの現場で採用したウレタン防水の他にもFRP防水、アスファルト防水、シート防水などいろいろあります。

 

ウレタン防水でも密着工法から通気緩衝、絶縁工法などがあります。

どの工法で防水工事をしたらいいか迷われるかと思いますが、建物に合った工法を選んでいくことが大切です。

 

最適な工法を選ぶには、まず建物診断を行う必要がありますので、防水工事をご検討している方は、専門業者に点検を依頼しましょう。

 

当社は無料で建物診断を行っております。

無料診断の詳しいことについてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

防水工事についてはこちらの「防水工事」をご覧ください。

 

当社についてはこちらの「皆様から選ばれる理由」をご覧ください。

 

お問い合わせはこちらから

 

“mu”

 

大阪府摂津市・豊中市・茨木市・寝屋川市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ドクターホームズへお気軽にご相談ください。

 

大阪府摂津市の外壁塗装・屋根塗装店【ドクターホームズ】


大阪府摂津市・吹田市・寝屋川市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
ドクターホームズ
https://doctor-homes.jp/
住所:大阪府摂津市東別府1丁目2-29-3

お問い合わせ窓口:0120-857-016
(8:00〜20:00 不定休)

対応エリア:大阪府摂津市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://doctor-homes.jp/case/
お客様の声 https://doctor-homes.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://doctor-homes.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://doctor-homes.jp/contact/


外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

大阪のお客様の声

もっと見る