大阪市の施工事例

ドクターホームズで施工させて頂いた物件をご紹介いたします。
それぞれの施工実績により詳しい作業内容や写真がありますので、ぜひご参考にされてみてください。

  • 大阪府大阪市 I様邸 屋根重ね葺き工事(カバー工法)

    • 大阪府大阪市 I様邸 屋根重ね葺き工事(カバー工法) 施工前の状態 当社が安い理由

      Before

    • 大阪府大阪市 I様邸 屋根重ね葺き工事(カバー工法) 工程 ガルバリウム鋼板屋根 (4)

      After

      • 大阪府大阪市 I様邸 屋根重ね葺き工事(カバー工法) (2)
      • 大阪府大阪市 I様邸 屋根重ね葺き工事(カバー工法) 工程 ガルバリウム鋼板屋根 (5)

    担当からのコメント

    大阪府大阪市のI様より、屋根重ね葺き工事(カバー工法)のご依頼をいただきました!

     

    屋根材は化粧スレート屋根で、施工前は紫外線や雨風などで屋根を保護している塗膜が劣化し、

    屋根材自体にまで劣化が進行していました。

    再度塗装して保護しても一時しのぎにしかならない可能性があり、

    お客さまと相談した上で、今回は屋根重ね葺き工事(カバー工法ともいいます)で、

    施工させていただく事となりました。

     

    屋根カバー工法は、屋根全体の重量が増える為、耐震性が低下するというデメリットがありますが、

    もともとの屋根の上に新しい屋根を葺くので、

    既存屋根の撤去費用がかからない分、コストを抑える事ができ、工期も短いです。

    更に既存屋根と新しい屋根との二重構造になるので、

    断熱性・遮音性・防水性が向上します。

     

    足場を組み立て、まずは屋根の頂上に設置してある棟板金を撤去しました。

    既存の屋根材の上から防水シートを張り、

    屋根本体を設置していきました。

     

    使用した屋根材は人気の高いガルバリウム鋼板、葺き方は横葺きです。

    耐久性が高くて錆びに強く、耐熱性、耐震性にも優れています。

    見た目もスッキリとしていて美しく仕上がります。

     

    棟板金の下地設置後、棟板金を被せてビスで留め、

    仕上がりを念入りに確認したら足場を解体しました。

     

    ↓の現場レポートでも施工の様子について詳しくお伝えしています。

    ・施工前の状態 屋根重ね葺き工事(カバー工法)とは

    ・屋根重ね葺き工事 工程

     

    重厚感のある、美しい屋根に生まれ変わりましたね。

     

    この度は大切なお住まいの施工をドクターホームズにお任せいただき、

    まことにありがとうございました!

    また気になる点などございましたら、お気軽にご連絡ください!

     

    −N−

     

    大阪府摂津市・豊中市・茨木市・寝屋川市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ドクターホームズへお気軽にご相談ください。

    施工内容屋根重ね葺き工事(カバー工法)
    使用材料ガルバリウム鋼板

    施工風景

    • 大阪府大阪市 I様邸 屋根重ね葺き工事(カバー工法) (4)

      防水シート張り~屋根本体設置

    • 大阪府大阪市 I様邸 屋根重ね葺き工事(カバー工法) (1)

      屋根本体設置

    • 大阪府大阪市 I様邸 屋根重ね葺き工事(カバー工法) (3)

      屋根本体設置

    • 大阪府大阪市 I様邸 屋根重ね葺き工事(カバー工法) 工程 ガルバリウム鋼板屋根 (8)

      棟板金下地設置

  • 大阪府大阪市 外壁塗装 付帯部塗装

    • 大阪府大阪市 外壁塗装 付帯部塗装 (1)

      Before

    • 大阪府大阪市 外壁塗装 付帯部塗装 (2)

      After

    担当からのコメント

    大阪府大阪市にて、外壁塗装・付帯部塗装のご依頼をいただきました!

     

    外壁はモルタル外壁で、ひび割れが数か所に見られました。

    大きなひび割れはシーリング材で、小さなひび割れは防水補強材で補修し、

    微細なひび割れは下塗り材でカバーをしました。

     

    使用した下塗り材は微弾性フィラーです。

    微細なひび割れを埋め、かつ厚みによってひび割れ追随機能を持っています。

    ひび割れしやすいモルタル外壁に適した下塗り材です。

     

    上塗りには関西ペイントのラジカル制御型塗料アレスダイナミックトップを使用しました。

    ラジカルとは劣化因子の事で、塗膜を維持する為の樹脂成分を破壊する働きを持っていて、

    塗膜の寿命を縮めてしまいます。

    ラジカル制御型塗料はその名の通り、ラジカルの発生を抑制します。

     

    アレスダイナミックトップは耐久性が高く、光沢があり、

    汚れにも強いのが特徴の塗料です。

     

    付帯部では、雨戸、塀、柵、軒天、庇、玄関ドアなど、

    沢山の箇所を塗装させていただきました。

    塗膜によって守られている外装は、塗膜が劣化してバリアが無い状態だと、

    部材そのものが傷んでしまい、塗装では済まない程腐食進んでしまう事があります。

    そうなれば交換となり、塗装だと安価ですむはずが、

    交換だと塗装に比べて高額な費用がかかってしまいます。

     

    また、付帯部の劣化が原因によって雨漏りに発展するケースもあるので、

    なかなか気にしない付帯部も大切にする事でお住まいの寿命を延ばす事ができます。

     

    施工前と施工後では大分イメージが変わりましたね。

    お客さまも大変お喜びのご様子でした。

     

    この度はご依頼いただき、ありがとうございました。

    また定期訪問サポートでお伺いします。

    今後ともよろしくお願いします!

     

    −N−

     

    大阪府摂津市・豊中市・茨木市・寝屋川市で、塗装工事、屋根工事のことなら、ドクターホームズへお気軽にご相談ください。

    施工内容外壁塗装 付帯部塗装
    使用材料関西ペイント ラジカル制御型塗料 アレスダイナミックトップ
  • 大阪市旭区K様邸外壁塗装塗装、カチオン扱き、樋架替え工事

    • Before

    • After

    担当からのコメント

    お隣の家の解体に伴い、露出した外壁の塗装です。

    ALC目地をコーキングしてからカチオンです全面扱いてから、既存の壁と同じ塗料で仕上げましたので

    施工内容ALC目地コーキング、カチオン扱き、シリコン塗装、樋の架替え
    使用材料ノンブリードコーキング、カチオンフィラー、セラミシリコン
    工事日数7日

    施工風景

    • ALC目地のコーキング打ちです。

    • 先に目地部分を埋めてカチオンで全面扱いて行きます。

    • 下塗りは、微弾性フィラーを塗りました。

  • 大阪市阿倍野区N様邸外壁塗装・屋根塗装・樋塗装・ベランダ防水工事

    • Before

    • After

    担当からのコメント

    ネットからのお客様です。

    外壁をバイオ洗浄で汚れを落としてから、ダイヤスーパーセランフレック(耐用年数24年~26年)高耐久性のとりょうを塗りました。

    モニエル瓦も劣化が見られましたので、オリエンタル塗料のマイティールーフシリコンで仕上げ、ベランダ防水はサラセーヌ密着工法です。

    施工内容外壁塗装・屋根塗装・樋塗装・ベランダ防水
    使用材料ダイヤスーパーセランフレック・マイティールーフシリコン・ファインパーフェクトトップ・サラセーヌ
    工事日数14日

    施工風景

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

大阪のお客様の声

もっと見る